柴犬好きのドゥクシ!

うつ病・過食症・アダルトチルドレン持ち。 愛犬のまろ吉と小梅にメロメロドゥクシされてます🐕

型にはまらず、トリッキー(自己流)でもいいと思う

スポンサーリンク

 

 

 

低気圧で逝っていたなな(@iroiroyuruyuru1)です。

 

 

 

寝すぎて、20年後に目覚めた感覚です。 

 

 

 

 

 

話は変わりまして、急なんですけど、わたしって考え方がトリッキーだなと。

人と違っているというか、あんまり理解されないことが多いというか。

 

 

あまり人と同じことをしたくないという、あまのじゃくな性格もあると思うんですけどね。

 

 

 

今回は、自分がトリッキーだと思う理由を

  

「なんで自分はうつ病になったのか」

 

というテーマで書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

自分のまわりの環境

 

 

うつ病になった方々の相当数に当てはまるものだと思います。

わたしも、医師からそう言われました。

 

 

  • 毒親育ち
  • パワハラ
  • セクハラ
  • オーバーワーク
  • 結婚に対するストレス
  • 出産に対するストレス
  • 産後のストレス
  • キャパオーバー

 

あげればキリがありません。

 

 

わたしの場合、「毒親育ち」「キャパオーバー」があてはまると思います。

 

 

まわりの環境に関しては、自分がどうこうできるものではないので、しょうがないことだと自分は処理しています。

 

 

過去の行いがもたらしたもの

 

 

これまでの行いが悪かったのだろう。

わたしは、このように考えることが多いです。

 

 

自分の発言や行動でたくさんの人を傷つけた。

友達、当時お付き合いしていた人、先輩、後輩。

たくさんいます。

 

 

きっと、この話を聞いたら、「そんなことないと思うよ」と言ってくれる人が多いと思います。

 

 

しかし、わたしはそれを全力で否定します。

実際に、傷つけてきたから。

 

 

そして、不思議なことにこの考えが一番しっくりくるのです。

 

 

うつ病に関しては、寛解に向けてできることの選択肢はたくさんあります。

認知の歪みを治していくだとか、生活習慣を整えるだとか。

 

 

これ、みんなやってることですよね。

 

 

 

しかし、わたしは、

 

「これまでたくさんの人を傷つけたツケが今、回ってきたのだ。」

 

という、まわりからしたらやめたほうがいいだろうという、こういう考え方が一番納得できるのです。

 

 

 

もちろん、これを書くことによって「あなたはそんな人じゃない」とか「そんなことないよ」と言ってほしいわけではありません。

 

 

 

こう考えることで、

 

「じゃあこれからは、また同じ過ちを繰り返さないように、自分も相手も気持ちの良い関係でいられるような仲を築いていけばいいじゃないか」

 

と前向きな気持ちになれるのです。

 

 

 

わたしの考え方はトリッキーだ

 

 

自分でいうのもなんですが、そう思います(^^;

 

 

けど、それでいいと思うのです。

だって一番自分にしっくりくるものだから。

 

 

しかし、病院の先生もカウンセラーも、良いのか悪いのか「治すためにはこうしなさい」「このやり方がいいよ」と全ての人を型にはめている気がしてなんかモヤモヤするんです。

 

 

うつ病なんかは、風邪と違って多種多様でこれをやれば、この薬を飲めば絶対回復に向かう!なんてことはないわけです。

 

 

多種多様すぎて治療が難しいからこそ、データを基に「これ」といった治療法を提示していると思うんですよね。

 

だから、どこの医者も同じことを言ったり、それを勧めたりする。

それはわかっているんです。

 

 

けど、わたしはその勧めや提示に違和感がある。

違和感があるということは、それは自分に合った方法ではない。

よって、それを継続すれば完治からは遠ざかることになるんです。

 

 

だったら、やり方や考え方がトリッキーであっても自分に合った方法であれば、それでいいと思うのです。

 

 

 

決して、医者の言うことは無視しろと言うわけではありません。

言われたことを基に、自分のオリジナルも加えていこうよ、ということなんです。

 

 

 

その結果、考え方がトリッキーになってもいいんです。

 

 

 

 

わたしは、医者でもカウンセリングのプロでも何でもないので、どの口が言ってんだって感じですが、わたし自体がトリッキーなので仕方ありませんね(笑)

 

 

 

まぁ、データに関しては、風邪にも同じようなことは言えますが、風邪と違ってうつ病は治るのに時間がかかるし、簡単な事じゃありませんからね。

 

 

トリッキーであることの条件

 

 

方法や手段はトリッキーでも全然問題ないと思います。

しかし、トリッキーでもOKな条件があります。

 

 

 

 

それは、

 

「これまでたくさんの人を傷つけたツケが今、回ってきたのだ。」

という考え方から

 

 

       ↓↓↓↓↓↓↓

 

自分はダメなやつなんだ。自分はクソだ。自分なんか消えればいい。

 

 

間違った変換はしないことです。

 

 

トリッキーであってもここだけは間違えてはいけません。

自分にとってマイナスならないこと・前向きであることがトリッキーの条件です。

 

 

 

結果的に正しい認知になる

 

 

前向きな気持ちであれば、方法や手段が人と違っていたとしても、歪んだ認知は、結果的に正しい認知になると思います。

今回書かせてもらった「なんで自分はうつ病になったのか」のテーマに関わらずです。 

 

 

他人と一緒でなくていいのです。

 

 

なんなら、トリッキーはレアですよ、レア!

 

 

 

ゲームで言えば、誰もが使いたくなるレアキャラなのです。

それくらい、自分には価値がある。

 

 

そんなことを思ってもいいのです。

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では次回、レアキャラのななが登場するまで、さようなら~( ̄▽ ̄)

 

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ