柴犬好きのドゥクシ!

うつ病・過食症・アダルトチルドレン持ち。 愛犬のまろ吉と小梅にメロメロドゥクシされてます🐕

自分的整理

スポンサーリンク

久しぶりのブログだ。

 

 

書こう書こうと思いつつ、全く書いていなかった。

近況は後日書くとして、今は自分自身を整理したいと思う。

 

 

まず、体調は前より格段に良くなった。

薬の変化もあったし、気持ちの変化もあった。

全体的に見れば、回復傾向だ。

 

けど、なかなかうまくいかないことも多い。

 

 

「それはなぜだろう?」と考えた時、自分は毎日変化のある生活を送っていないと謎に飽きる、滅入る、ということがわかった。

要は、毎日刺激が欲しいのだ。

 

毎日同じことを繰り返す生活もいいけど、自分には刺激のある毎日の方が合っているようだ。

もちろん、体調の良い時に限る。

(体調悪いときは徹底的に休むよ〜自分は)

 

 

なんで気づいたかというと、初めてまろ吉と旅に出たときのこと。

 

 

自分自身もまろ吉も初めての車中泊をしたのだ。

この時は、初めて会う友達、自分の好きなゲーム実況者『三人称』のトークライブに行く、という刺激があった。

 

これが、自分には毎日刺激のある方が合っているんだな、と感じ始めたきっかけだった。

 

 

 

11月には、ありがたい事に友達の結婚式(二次会のみも含む)に3つ招待が届いた。

3つの内の1つは、金銭的な事情で参加できなかったが、その他2つの結婚式には出席することができた。

 

そして、さらに、1つは東京の方へ結婚式に出席した事。

この時も、まろ吉が一緒だった。

 

 

まろ吉と一緒に出かけられた事、そして、友達に会ったり初めてのペット同伴可のホテルに泊まったり、毎日大きな刺激があった。

移動にも時間がかかったし、予定も割とキツキツだったけど、体調不良を感じる事なく楽しんで過ごすことができた。

(まぁ、嫌なことはあったんだけどw)

 

 

 

旅の疲れと現実に戻ってきたというだるさがあって、体調が良くなるまでに1週間かかったけど、「現実をどうしていくか」という課題が浮き彫りになった気がした。

 

 

現実は、すぐに変化が起きるものではないし変化させるのも難しい。(家庭環境とかね)

その中で、自分はどうしていくべきなのかはっきり指針を示すべきだと感じた。

 

 

今後、どうしていくかということははっきり決まっているわけではないけど、コツコツ変化させる努力はしていこうと思う。

答えはないから探り探りになるけどね。

 

大変だと思うし、また1からやり直しか、と絶望感を感じることもあると思う。

でも、それに負けず、コツコツ努力を積み重ねていく事を改めて決心した次第である。

 

 

 

という訳で、ブログも気が向いたら書いていこうと思う。

しばらく、離れていたけどまた絡んでくれると嬉しいです😊

 

 

 

それでは、また〜