ドゥクシ!!

うつ病・過食症・アダルトチルドレン持ち。 愛犬のまろ吉と小梅にメロメロドゥクシされてます🐕

【有料】働き方に悩んでいたドゥクシ!!web+(ウェブタス)に挑戦します!

スポンサーリンク

f:id:iroiroyuruyuru:20211210005330p:plain
働き方について悩んでいたドゥクシです。


一応今バイトさせてもらってたんだけど、働き方にすごく悩んでました。




なんで働き方に悩んだ?

それはね、決められた時間に働くのが難しいと改めて実感したから。


これねー本当に難しいんすよ(語彙力


体調が悪くなると今までできてたことが一気に崩れる。
そして、すごく落ち込むw


精神疾患を患ってる人は「それめっちゃわかるわ~!」って言ってくれるはずw


体調が良い時と悪い時って周期があるんだけど(人による)、それがわかってても体調管理がめっちゃ難しい
でも、体調悪くても「あ、復活してきたかも」ってときももちろんあるわけで。


しかし!
そういう時に限って、時間が夕方とか夜中とかだったりするんだよね。


時間的に仕事行けないし、できないやん!!ってね。
夕方ならまだいいよ、ギリギリ行けるから。
でも、夜中は行けないのよ!


だから働き方について悩んでたんですわ。
ずっとこれでいいのかなって。


過去にも何回も働き方に悩んでました。


www.iroiroyuruyuru.com
www.iroiroyuruyuru.com




そこで出会ったのがweb+(ウェブタス)

f:id:iroiroyuruyuru:20211209235935p:plain
(引用元:web+ Media School

 

 

 

最初に言っとくと、有料です。

 

 

有料だけど、「記事を書くとお金をもらえる」そして、「納品期限がない」というところにとても惹かれました。

 

 

期限は、精神疾患者にとって結構な苦行なんですよ。 いつ体調が悪くなるかわからないし、納品をこの日までにします!って断言できないのが正直辛くて。

 

 

自分、過去にこれで何回か潰れてますしねw (もちろん自分の力不足もありましたが。)

 

 

ライティングを学べるし、ブログにも活かせる。 ライティングスキルは一生もののスキルだと思うし、卒業制度や受講期間も存在しないので、これを逃す手はないのではないか?と思い、挑戦しようと思ったわけです。

 

 

そんでサイトを見てたらなんと! 月一回のブログコンサルティングもしてくれるって言うじゃないですかあああ!!

 

 

この機にブログにも本腰を入れようと思ってたので、とてもいいタイミングで有益な情報に出会えました。

 

 

 

 

web+(ウェブタス)の概要

先ほども軽く書いたのですが、もう少し概要をお話ししたいと思います。

「ライティングコース」と「マイクロ起業コース」がある

f:id:iroiroyuruyuru:20211210000433p:plain (引用元:web+ Media School

ライティングコースのカリキュラム

1. 基礎学習

 

SEOライティングの教科書となる「web+ SEOライティングBook」で、SEOライティングの基礎を身に付けていただきます。これまで一度もライティングをしたことがない方でも、この教科書を一通り読めば、SEOライティングの基礎を身に付けられるような作りになっているのでご安心ください。

 

 

2. スタートミーティング

 

ライティングコースの担当者とZoomを使ったミーティングを行います。このミーティングでは主に、カリキュラムの進め方に関するご連絡や目標設定などを行います。この時点でご不明な点等があれば担当者に直接質問もできます。

 

 

3. SEOライティング確認テスト(全2回)

 

SEOライティングの基礎がある程度身に付いているかを確認するチェックテストを実施します。 このテストに突破できるようになれば、SEOライティングの知識の基礎は十分に身に付いていると言えるでしょう。不合格の場合も再挑戦ができるので、ご安心ください。

 

 

4. チュートリアルライティング

 

実際に自分の手を動かしてライティングを体験することで、それまでに学んだ知識をより深く理解できるようになるライティングです。また、記事を書くときに不可欠なリサーチの仕方などについても併せて学ぶことができます。

 

 

5. 20記事ライティング開始

 

いよいよweb+が用意した実際のメディアで、本格的なライティングです。ここで執筆した記事すべてに、プロの添削者が丁寧に添削・フィードバックを行います。この「執筆→フィードバック」ループを経験することで、どこに行っても通用する本格的なSEOライティングのスキルが身に付きます。

 

6. 20記事終了ミーティング

 

これまでの振り返りを行うと同時に、今後の報酬発生ライティングの重要事項などをお伝えするミーティングを行います。ライティングはテストの点数のように数値化できないので、自分が本当に成長しているのかを実感するのが難しいです。ですが、区切りの良いタイミングでこのような振り返りを行うことで、自分が確実に成長していることを実感できますよ。

 

 

7. 報酬発生ライティング

 

これ以降のライティングには、報酬が発生します。 前述の通りライティングコースは一生涯サポートなので、例えば半年ほど外部のライティング案件で仕事をし、久しぶりにweb+でライティングを行うといった使い方もOKです。 つまり、営業をすることなくいつでもライター案件を取る場所として活用することもできます。

 

 

(引用元:web+ Media School
これに加え、 「自分が執筆した記事には、自分のブログ・SNSのURL掲載も許可しているため、そこから自分のブログやSNSへの流入も期待できる。」 とのことでした。 お互いに利益がある素晴らしい仕組みです!

マイクロ起業コースのカリキュラム

1. ビジネスの基礎を使用&動画で学習

 

まず事業を立ち上げて収益化に至るまでに知っておくべき「ビジネスの全体像」と「マインドセット」に関して資料&動画で学習して頂きます。あなたが自ら事業を立て、収益化する事は簡単ではありません。難しい問題にぶつかっても挫折せず、やり抜くために必要なマインドセットを身に付けて頂きます。

 

 

2. 事業アイデアを専門の添削官と相談して決定

 

事業テーマを決めるために、テーマ設定用のワークシートを記入していただきます。テーマ設定シートを埋めて頂いた後は、通話をしながら一緒に事業テーマを考えていきます。専門の添削官が丁寧にサポートしますのでご安心ください。

 

 

3. 決定したテーマに基づいたリサーチと商品設計

 

事業テーマが決まればいよいよ”企画”のフェーズです。 あなたがニーズをリサーチし商品設計を行い考えた内容を、事前に用意されているシートに記入します。その後、企画専門の添削官にチェックしてもらいます。添削後は自分で修正し、再度添削に提出。この繰り返しで、質の高い企画を専門の添削官と一緒に作り上げていきます。

 

 

4. 事業のターゲットをweb上で集客

 

企画が終わりあなたの事業の商品が決まれば、次はそれを求めているお客さんを集める”集客”のフェーズです。集客の前半は、資料&動画を見て集客フェーズのシートを埋めていきましょう。次は集客専門の添削官がみっちり添削を行います。添削が終われば、実際に集客を開始します。

 

 

5. 集めた見込み客に対して商品をセールス

 

集客である程度お客さんを集める事が出来れば、遂に商品・サービスを販売する”ブートキャンプ”というフェーズに入ります。収益が上がれば、見事初収益達成です。売れなかった場合は、どこに原因があるのかを販売専門のスタッフと一緒に考えていきます。

 

 

6. 商品企画の見直しなどを行い継続的な収益を狙う

 

見事初収益が出た後は、事業を安定化させていきます。その為に、商品の質を高め値段を変更したり、お客さんをもっと多く集めたり、販売の成約率を高めたりなど、各々が施策を考えます。

 

 

(引用元:[https://webtasu.com/school/course/enterprise/:title=web+ Media School)
起業するのは簡単と聞いたことがあるけど、わからん者にはさっぱりw プロがいるので、起業するのも学ぶのも同時に自分へ投資するのもいいかもですね!

詳しくはこちらから

webtasu.com 無料相談も受付中なので気になった方は見てみてはいかがでしょうか! さて、明日は詳しいお話を聞きます。 緊張するがそれも含めて楽しみたい! よかったらポチッとお願いします🙏

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村